​【当クリニックの新型コロナ感染対策】

赤坂インターナショナルクリニックでは、皆様が安心してご受診できるよう、新型コロナウイルス感染症に対する徹底した安全対策の取り組みを行っており、スタッフ一同、ご受診になる皆様を万全な体制でお迎えしております。
以下に具体的な安全対策の取り組みについてご案内させていただきます。

【施設内での取り組み】

クリニック入口でのチェック体制についてご理解・ご協力をお願いいたします。

・全患者様に体調や渡航歴・接触歴などのチェックおよび体温測定を行います。

・患者様がご使用のたび、受付周り、更衣室内、検査室内(機器含む)、診察室内(机と椅子)のドアノブのアルコール消毒を徹底しています。

・施設内のすべての窓の開放と空気清浄機、加湿器の設置

・飛沫感染が想定される場合のスタッフの手袋、ゴーグル、フェイスシールド、ガウンを着用した検査実施

・受付での飛沫感染予防としてアクリルボードを設置

・可能な限り患者様と1~2m以上の距離を確保したご案内

【職員に対する取り組み】

・職員全員の休日を含む毎日の体温管理(平熱以上の発熱時は出勤停止)、全職員の常時マスク着用、検査前後の手洗いとアルコール消毒液による手指消毒の徹底

【お客様へのお願い】

・飛沫感染防止のため、マスクの着用依頼(お持ちでない場合はお渡しいたします)

・受診当日の検査にて新型コロナウイルスを疑う所見がある場合には、医師の判断により受診の中止(延期)をお願いしております。

 

当クリニックでは、以上のような安全対策を実施し、皆様がこれからも安心してご受診していただき、皆様の日々の健康維持のため、尽力して参ります。


皆様のご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。